関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

オーミケンシとブロワ

かつて当社のグランドハイツアザミやファミーユ江戸橋、メゾンアザミのある場所から徒歩数分内のところに、オーミケンシの広大な工場がありました。私の入社前には住宅用地としての開発が進んでいましたので古い写真でしか思いをはせることはできませんが、三重県の歴史の一端を担ってきた工場だったとのことです。その歴史を引用させていただくと、

 

1916. 津紡績株式会社が進出
1923. 岸和田紡績株式会社が買収
1943. 海軍航空技術厰が接収
1944. 三菱重工業に払下げ
1945. 敗戦により撤退
1952. 近江絹糸株式会社を誘致
2006. 住宅団地として再開発

オーミケンシの工場として始動したのは戦後であり、さかのぼって大正時代、つまり100年以上前から紡績工場としての歴史がここにあったのです。そういった歴史が跡形もなく消えたというのは少々さみしいものもあります。

現在はジョジョの奇妙な冒険に出てくる杜王町を彷彿とさせる洒落た住宅地に変貌しております。その住宅街のなかにひとつ「ブロワ(BLOIS)」という人気のパン屋さんがあります。出張にいったときは立ち寄るのですが昼も過ぎるとパンはたいていなくなっています。

春より三重大学、三重短大新入生の方は、是非チェックしてみてください。

グランドハイツアザミから江戸橋駅に向かうときは必ず出くわす店ですから言うまでもなくなじみの店となると思いますが。

https://tabelog.com/mie/A2401/A240101/24008055/

https://mie-chintai.com/

88a17da5591bbc5f7e84f515760c80e3