超簡単!賃料査定の方法を教えます。【大阪兵庫調べ】

賃貸経営を行う中で、賃料はオーナー様の収益となるため非常に重要なポイントです。

賃料を安く設定してしまうと思うような収益を上げることができず、逆に高く設定してしまうと入居者が入らないという問題が発生してしまいます。

特に東京や大阪、兵庫といった人口多いエリアでは、こうした物件の設定賃料によって、賃貸経営が成功するかどうかが決まるといっても過言ではないでしょう。

そんな賃料ですが、実は設定方法のやり方があることはご存じでしょうか。

今回は、人口の多い大阪兵庫エリアで賃貸経営を行う方に向けて、賃料を決める賃料査定の方法についてご紹介させて頂きます。

 

大阪兵庫のエリア調査を行う

賃料査定を行う前にやるべきことは、エリア調査です。

そのエリアにはどんな施設があり、どのぐらいの世帯数や人口、人口の増減率などの下調べを行います。

人口が今後減少していくことが見込まれるエリアでは、なかなか高い家賃を設定しにくいのですが、区画整理などで今後発展していくことが見込めるエリアでは、良い条件の家賃が設定できるでしょう。

また、大阪であれば大阪市、兵庫であれば西宮市など、人気の高いエリアでも高い家賃設定を行いやすいものです。

こうした地域の特性や将来性を見据えたエリア調査を行うことが、賃料査定の第一歩なのです。

 

物件の設備や状況の調査を行う

先ほどのエリア調査を参考として、今度は物件の設備についても確認します。

物件があるエリアには、どんな世代が多く、どんなニーズがあるのかによって、物件に求められる設備が大きく変わっていくからです。

例えば、若い女性が多いエリアでは、防犯カメラやオートロックなどのセキュリティーが求められ、働く世代が多いエリアでは室内Wi-Fiがあれば需要が高まるでしょう。

さらに、近年では浴室乾燥機やウォシュレットがある物件も非常に人気です。

また設備だけではなく、物件の清掃頻度といった管理状況や、駅からの近さなどの立地も大きく影響してきます。

そのため、家賃査定を行う上では物件の周辺だけではなく、物件本体に対する徹底した調査が必要不可欠なのです。

ただし、こうした物件に求められる設備も年々変化しているため、今の時点で人気のある設備を搭載していても、数年後にはそのニーズが変わってきてしまう可能性もあります。

家賃査定を行う上では、現在と将来の両面から客観的に分析をすること、そして狙うエリアを知り尽くすことが最重要なのです。

 

大阪兵庫内の家賃相場を比較する

物件の周辺と物件の調査が完了したら、今度は周辺物件の家賃相場を調査します。

不動業者であれば宅建業者しか見ることができない不動産情報サイトを活用し、情報収集を行うことも可能です。

近隣にある物件のうち、似た条件のものがあれば比較を行い、その地域の平均賃料や坪単価を算出します。

また、それに加えて賃料査定を行う物件の設備や環境を基に加点・減点を行います。

こうして集めた情報を上手に活用し、査定担当者の知識や経験を基に賃料を設定していくのです。

そのため、査定担当者や依頼する会社によって、この金額に変化が生じる可能性もあるのです。

ちなみに、大阪であれば大阪市中央区、兵庫であれば神戸市中央区などが家賃の高いエリアとして知られていますが、こうしたエリアでは物件の設備が賃料に影響しやすいため、査定担当者による賃料の差が出やすいとも言われています。

まとめ

今回は、大阪兵庫における賃料査定の方法についてご紹介させて頂きました。

各都道府県における人口ランキングでは、大阪や兵庫は上位にランクインされており、今後も人気が集中するエリアとされています。

そのため、大阪兵庫で賃貸住宅の需要はさらに高まるでしょう。

賃貸経営を考える際は、そのエリアの特性を理解し、適切な賃料を設定することが必要不可欠です。

しかし、こうした賃料設定は業者ごとに差があるため、不安に感じる方もいらっしゃると思います。

そこで、その地域に密着した管理会社に依頼をすることをオススメします。

地域密着型の管理会社であれば、そのエリアの特性を理解していることはもちろん、実際に管理も行っているため、物件の差を的確に把握しているでしょう。

大阪兵庫で賃貸経営を行う際は、地域密着型の管理会社に相談してみましょう。