関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

物件探しにおすすめの時期って?




賃貸物件業界にもシーズンがあります。
それは人の移動と大きく関わり、就職や入学などで多くの人が新しく住む所を探す2月から4月は繁忙期にあたります。

繁忙期には一年中で最も多くの物件が出回ります。
この時期は多くの物件の中から探すことができますが、不動産会社も一年中で一番忙しい時期なので問い合わせをしても回答に時間がかかったり、ゆっくり話を聞きにくい時期です。

一般的な新年度が始まり、4月も半ばを過ぎると物件の数は減り不動産会社でも余裕のある対応が可能になってきます。
その後のシーズンは、結婚で新生活をスタートする人が急増する秋です。
よって夏までがシーズンオフということになります。

シーズンオフの間は物件の数は少ないのですが、対応する不動産会社にも余裕があるため物件見学などにも多く時間をかけてもらえるというメリットがあります。
夏場はゴミの状態が気になる季節ですが、この時期に現地見学をさせてもらい共用部のゴミ置き場の様子をチェックすればその物件の日常の管理状況や住んでいる人のモラルなども知ることができます。

余裕を持って引越しの計画を立てることができるのも、シーズンオフの物件探しのメリットのひとつです。


賃貸マンションの空室対策を管理会社の見直しで解決!
芳光産業株式会社にご相談ください。
https://houkou.co.jp/