関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

高齢者に人気の物件って?




高齢者向けの物件を選ぶ際の前提として、「高齢者は若年者と比べて体のあらゆる動きが限定される」ということを念頭に置く必要があります。


まずはエレベーター付きの物件でないと不便でしょう。
体力的な面を考慮しなければいけないこともありますが、転倒や落下などの事故を未然に防ぐ上でもエレベーター付きの物件は外せません。

次にバリアフリー工事が完了している物件であるかを確認してみましょう。
エレベーターや物件内に手すりが設置されているか、車椅子を使用することを想定し、ゆったりとした間取りになっているかを見学の際にしっかりと確かめておく必要があるでしょう。
ゆったりとした間取りの物件であれば、有事の際に避難をするときにも手間取ることがありません。

周辺環境も自薦に確認しておき、スーパーが近くにあり、食材調達が容易であるかもチェックしておくべきです。
食材調達の際には車を運転することも想定されますが、長時間の運転は事故の元になりかねません。
近場にスーパーがあれば普段の生活にも十分に余裕を持つことができます。
徒歩圏内にスーパーがあれば高齢者の負担はかなり軽減されます。

賃貸マンションの空室対策を管理会社の見直しで解決!
芳光産業株式会社にご相談ください。
https://houkou.co.jp/