関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

サンゲツのショールーム

サンゲツのショールームサンゲツのショールームに行ってきました。
サンゲツというのは部屋の壁や床など内装部分に貼る壁紙やクッションフロアを販売しているところです。モダンな洋風や和風など無数のバリエーションがあります。
管理会社の仕事というのは退出するお客様を見送ること、新しく入るお客様を迎えること、それに新しいお客様を探すことがあります。そのためにはお客様の目を引く印象的な部屋にすることも私たちの仕事です。
ベランダ側の壁は真っ赤な色にしよう、そのかわりトイレの壁は落ち着いた色にしよう。この壁の隣の壁はちょっと色を変えよう、などいろいろ考えてリフォームをします。
大阪市北区のハービス大阪にあるサンゲツのショールームでは、いつも見てるサンプル本の何十倍もの大きさもの見本があり、見てるだけでも1日過ごせるほどに飽きません。
ただ、あまりにも種類も多すぎて余計混乱しまして、結局専門家にコーディネートはお願いしました。
当社の先輩も昔自分で部屋の総ての壁、床の色を決めたはいいが、いざ出来上がるととんでもないサイケというか極彩色な部屋になってしまったという失敗談があります。
色と色のかけあわせというのはそれなりの法則があり、それなりに勉強が必要なようです。
ご自分でリフォームして部屋を自分の思い通りの色に染め上げたいと考えておられる方もいると思いますが、自分の直感を信じすぎるのは考えもので、徹夜で書いたラブレターと同じようなもので、プランを考えたら1日寝かせて熟考することを勧めます。