関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

古民家再生/リノベーション実例3

古家・古民家を貸す

古い家を相続したけれど、解体はしたくないし、自身や家族も住むつもりはない。しかも、固定資産税や火災保険料等の支払いが負担になる。
貸し出して家賃収入を得られたらいいんだけど…。
という方が増えています。

最近では、「子供を自然の中で育てたい」「都会の暮らしをやめて農業に挑戦したい」など、様々な理由から田舎暮らしを選択する人が増えています。田舎といえども新しい物件を購入するとなると初期費用として土地・建物の購入代金と諸経費がかかってきますが、賃貸ならその心配はいらないというわけです。

今回のリノベーション実例の現地は、三重県津市内で近鉄名古屋線の駅からも近いので、いわゆるド田舎という場所ではありませんが、古家をリノベーションし、『コミュニティハウス』としてご利用いただいてる物件です。

三重県津市内のある古家のリノベーション実例

もう誰も住まないとあきらめてしまった古い物件をお持ちの方は是非お問い合わせください。
古家・古民家にはいろいろな活用の方法があります。
現地調査に無料で伺います。
※無料対象エリアは、大阪府及びその周辺となります。