関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

三重の学生必見!社会人が、学生時代に一度は一人暮らしをした方が良いと語る理由とは?

6890e35573746bd94ffa2ff4270af39b_m
これから大学生になるというみなさん、もしくは今大学に通っている、というみなさんの中で現在実家から大学まで通っている方はどれほどいらっしゃるでしょうか。
そんな中でも「一人暮らしをしてみたい!」と思う学生の方は少なくないと思います。事実、実家暮らしの多くの学生が、一人暮らしを金銭的な理由や家族からの反対で諦めており、不満を抱えながら実家通いを続けているようです。
しかし、一生に一度しかない大学生活、せっかくなら一人暮らしをして自分の好きなように生活してみたいとは思いませんか?そこで今回は、社会人の先輩が語る「人生で一度は一人暮らしを経験しておいた方が良い理由」をお話ししたいと思います。これを読むことで、自分の中での一人暮らし欲が高まるほか、家族や友人の方々に対して説得の材料も増えると思いますので、是非一度お読みになって、なぜ社会人の人たちが口を揃えて「一人暮らしはした方がいい。」と言うのかを確かめてみてください。

自立ができるから

「半強制的に、家族や近所の人たちと離れる環境ができるので、自立をするにはもってこいだと思います。」
「自分で家を借りて、生活費や光熱費を払うことで常識や自立心が身につきます。」
こういった声があったように、やはり一人暮らしは自立のための第一歩としてふさわしいということが挙げられます。風邪を引いても助けてくれる両親は家にいませんし、朝いつまで寝ていても起こしに来てくれる人はいません。だからこそ、自分で自分の時間やお金を管理して自律的に生活することが求められるのでしょう。
また、精神的にも一人暮らしの始まりが親離れの始まりだと捉える人は多いようです。家族の保護のもとではなく、自分一人の力で社会に出るんだ、という志を持つからこそ、将来の夢や目標に対する意欲も増して、日々精力的に活動できたり、節度を持って行動できたりもします。そんな生活に憧れがある人は、今すぐ実家暮らしをやめて一人暮らしをしてみると良いかもしれませんね。

家族のありがたみを知ることができるから

「洗濯に掃除、料理まで全ての家事を一人でこなすことで、母親の偉大さを痛感した。」
「実家では当たり前のことを、一人暮らしでは全部自分でやらなくてはいけない。だからこそ、家族のありがたみを感じた。」
こうした声は、どれも家族のありがたみに気づくから、一人暮らしをした方が良いというものです。親元を離れ、一人で生活を始めるからこそ、家族の大切さやどれだけ家族が自分のために時間を割いていてくれたかがわかるのでしょうね。
特に、一人っ子や末っ子という方は、このショックが大きい傾向にあるようです。今まで目をかけられていたぶん、いざそれがなくなるとその偉大さを知るものです。社会に出る前に、この感謝の気持ちを抱いてみるのはいかがでしょうか。

生活力が身につくから

「今まで料理は苦手だったが、必然的に料理ができるようになった。」
「銀行口座や年金、税金のことまで様々なことを自分でやったので、社会に出てから役に立ちました。」
確かに、自分のことは自分でやらなければいけない手前、必然的に生活力がつきそうな感じはしますよね。今まで、面倒臭いことは全て両親に任せてきたという方は、手を煩わされる反面、将来のために必要なことを学べる絶好の機会となるでしょう。
特に、今の時代、男性・女性に関わらず料理が全くできない人は少し恥ずかしい思いをすることが多くあります。そんな時に、一人暮らしでの自炊経験があれば何のためらいもなく、ささっと料理を作ってドヤ顔をすることができそうですよね。そう考えても、一人暮らしで身につく生活力は今後の人生にとって大いに役立ちそうです!

とにかく楽しいから

「この楽しさを知らないのはもったいない。」
「自分の好きな時に好きなことができる一人暮らしはやっぱり最高です。」
このように単純に、「一人暮らしは楽しい!」と豪語する先輩も多くいらっしゃいました。実家生の中で、夜遅くに帰った時やお昼過ぎまで布団でゴロゴロしていた時、ご両親の方に叱られた経験がある方は少なくないでしょう。こんな時はやはり、面倒臭いなぁ、と感じてしまうのが学生というものです。しかし、一人暮らしをしていたら、そんな煩わしさを感じることもありません。友達と遊びたい時は、夜遅くまで遊んでも大丈夫ですし、休日はいつまでもゴロゴロしていられます。
また、趣味や学問など自分の時間が取り放題なのも一人暮らしの最大のメリットです。自分で全てを頑張って管理するからこそ、こうした自由が与えられるのですから、やはり人間的にも成長しそうな予感がしてきますね!

金銭感覚が身につくから

「スーパーでの買い物や光熱費など今まで知らなかったモノの値段を覚えるようになった。社会人になる前にやっておいてよかったと思う。」
確かに、実家暮らしをしていると買い物も自分のものだけですし、ましてや光熱費の支払いなどとは無縁でしょう。
しかし、こうした値段を覚えておかないと、社会人になった時に困ってしまうほか、「常識がない。」とバカにされてしまいます。だからこそ、学生のうちに一人暮らしをすることでモノの値段や、お金の管理の仕方を覚えておけば、後々失敗することも減ってくるのでしょう。


まとめ

以上が、「社会人の先輩が語る、人生に一度は一人暮らしをしておくべき理由」になります。いくつかの項目にまとめてお話しさせていただきましたが、どの項目が一番みなさんの心に響いたでしょうか。
一人暮らしをしていると、しんどいことも沢山ありますし、やらなければいけないことも山ほどあります。でも、そのようなことを頑張るからこそ、楽しく自由でメリハリのある生活が実現するのです。もし、今までの自分から成長したい、社会に出てから恥をかきたくない、とお考えになったのでしたら、一人暮らしを始めるのも良いかもしれませんね!

一人暮らしがしたい、そんなあなたに
「この記事を読んで、一人暮らしがしたくなった。でも金銭的に厳しい。」というお客様、今、人気の物件グランドハイツアザミでは自社購入・管理物件という条件のもと、敷金礼金や仲介手数料無料で、かつ低家賃でお部屋をご案内しております。
お金の問題で一人暮らしを諦めるのは、大変もったいないことですので、もし三重での一人暮らしにご興味のある方は、ぜひ一度グランドハイツアザミの空室をご覧になってみてください!

賃貸マンションの空室対策を管理会社の見直しで解決!
芳光産業株式会社にご相談ください。
http://www.houkou.co.jp/