関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

不動産管理会社の選び方

不動産管理会社の選び方

不動産管理会社の主な業務として、「入金チェック(督促業務・回収業務)」「クレーム対応」「退去時の立会い」「建物管理」などが挙げられると思います。
不動産管理会社の中には管理料を安く設定している管理会社もありますが、実際に空室が多くては意味がありません。
管理料が高くても空室の少ない管理会社の方が、 結果的には収入が高くなる事も十分考えられます。
オーナー(大家さん)としては、入居者と契約をしてからが重要ですので、入居者を早く決めてくれる事も大事ですが信頼のできる入居者を探してくれる事の方が大切ではないでしょうか。
賃貸不動産管理会社は賃貸経営において大事なビジネスパートナーになる存在です。
いずれの管理も必要ない、管理料は安ければ安いほどいい、といった家主さんもいらっしゃるかもしれません。
もし、あなたが管理会社をご利用になられているのなら、もう一度管理内容をご確認してみてください。
募集しかしてないのに、この管理料? なんてことになってませんか???
ポイント管理会社・募集会社を選ぶポイントとしては、その地域の動向に強いか!客付力に強いかが重要となってきます。
テレビCMなどを行っている会社など、会社規模が大きいと安心すると思われる方も多いと思いますが、広く・浅くのスタイルで業務を行っている会社も多いのは事実です。
オーナー(大家さん)が所有する地域を理解している人がいない不動産会社や、世の中の動向・情勢・新法などについていけない不動産会社などは様々な問題が起きる可能性があるんです。
オーナー(大家さん)としては入居者が決まり、毎月の家賃をしっかり払ってくれて長く入居してもらうことが大切ですよね。
不動産管理会社は賃貸経営において大事なビジネスパートナーですから、もし依頼する場合は1社だけでなく複数の会社に話だけでも聞いて選んだ方がいいでしょう。

🌏不動産管理会社の見直し

06-6561-1101