関西圏のマンション・ビルの売買・賃貸物件ならアザミグループ

お問い合わせ メニュー

ブログ

初めての一人暮らし。  その中で必要なものとは!

「これから一人暮らしが始まるけど、何が必要なのかあまりわからないしな。」
「下宿でこれだけは持っていった方がいいというものを知りたい!」
このようにこれから三重大学に入学される方で何を下宿先に持って行くべきなのかあまりわからないという方もいらっしゃるようです。
今回はこの下宿先で何を持って行くべきなのかに関してお話ししていきます。
 

<下宿先に持って行くべきもの>

・こたつ

44a2d1fbefae2da57412b0e2810432b2_s

冬、寒い中皆さんだったらどのように温まりますか?
「えーと、エアコンをつけてみるなー。」
これは実家にいる場合に考える事かもしれません。しかし、下宿先では「どうやったら電気代を節約して暖まれるだろうか。」と考えてしまうんです。これは、実際下宿してみないとわからない事です。ここで下宿先に持っていくべきものとして、こたつがあります。これはなぜかというと、こたつは基本的にあまり電気代を消費する事なく使用することができるからです。特に、下宿先で部屋全体を温める必要もない場合はこたつを使用した方が効率的に温まることができるので、便利に活用することができます。また、こたつを持っていくメリットこの他にもたくさんあります。例えば、机としても代用することができる点です。ほとんどの製品は季節に応じて放置しておかないといけません。ヒーターやストーブなどは夏場ではタンスの中に保管しておくしかありませんが、こたつの場合は違います。こたつの場合は夏はシンプルに机として、冬場はこたつとして使用することができます。このように、季節限らずに使用できる点もかなり下宿先に持っていくべき大きなメリットなのではないでしょうか。
 

・レンジで使用できるタッパ

fd801ae6a9177daab7448f9925524741_s

もちろん下宿先へ持って行くべきものは家具や電化製品だけではありません。もちろん料理キッチングッズにもあります。その一つの具体的な例としてレンジで使用できるタッパがあります。これは、下宿生の強い味方です。下宿をする中で、どうしても料理が面倒臭いと感じてしまうことも。そんな時にこのレンジでチンできるタッパは重宝します。野菜を蒸したりパスタを湯がいたり、ご飯を炊いたりなど今ではほとんどの調理が電子レンジで行うことができます。野菜が足りないと感じた時は蒸し野菜に、炭水化物が食べたいという時にはご飯やうどんなども電子レンジでチンをするだけで調理することができます。またこのタッパは使用後でも洗いやすいことが多いので、面倒な洗い物も極力減らすことができます。自分で材料を購入するだけで調理することができるとなると、材料費もあまり高くなく気軽に調理することができるかもしれませんね。アザミのハイツからならたくさんのスーパーマーケットが近くにあるので思い立ってからでも料理を始めることができます。
 

・調味料

019a2459e6c643e47b5357b09a3105df_s

先ほどの料理関連のお話になってしまいますが、調味料も実は持っていく方がいいと言われています。これはなぜかというと、調味料はないと料理できない一方で買うと何かとコストがかかってしまうからです。なので、新しく下宿を始める際はなるべく調味料も忘れないようにしましょう。では具体的にどのような調味料を持っていくべきなのでしょうか。下宿先に持っていく際に持っていく調味料は「料理のさしすせそ」と言われているように「砂糖・塩・酢・醤油・味噌」が挙げられます。これは、基本的なものなのでぜひ忘れないようにしましょう。
 

・自転車か原付

fa9d1b4f028f87888317abe73953f6b5_s

これから下宿を始めようとしていらっしゃる中で、持っていくことをお勧めする商品に「自転車」か「原付」があります。「え、別に大学の周りで購入すればいいんじゃない?」とこのような声があるかもしれませんが、実際大学の周りの自転車屋さんや原付を販売しているお店では少し価格を高めに設定しているところが多いんです。従って、普段自分たちが乗っていた自転車を持っていく方が安く済ませることができます。これに加えて、たとえどんなに大学から近く徒歩でも通える範囲でも友人のうちへ行ったり、バイト先などへの移動で必ずこのような移動手段は必要になってきます。なので、必要ないと思っている人でもなるべく保管しておく方が行動範囲を広くすることができるので楽しみもきっと増えていくことでしょう。
 

・洗濯機

3047bfbd49be6d34900851fe1df93009_s

この他にも洗濯機も下宿先に持っていくべきアイテムだと言えます。なぜなら、一台の洗濯機があるかないかで洗濯することで悩むことがなくなるからです。下宿をしていると、洗濯をすることがとても面倒くさく感じてしまうものです。みていたテレビを消さないといけなかったり、雨や雪など天候を毎回予測して外干しにするか中干しにするのか決めないといけないなどたくさんあります。その中でどうしても洗濯機がすぐ使えないと放置してしまい、着る服がなくなる事態に陥ってしまうことがあるんです。コインランドリーが最近では普及し、洗濯機を持っていくのが面倒臭いと思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。でもなるべく下宿先にも取り付けるようにしましょう。
 

・インターネット回線

fa1f6e6b8e7da5eb17df9c9d07014828_s

大学生になると、どうしてもインターネット回線は必要不可欠なものになっています。特に大学へメールで課題を提出したり、この他にもオンライン上で会議をしたりなどいろんな場面で使用することが増えていくことでしょう。なのでインターネット回線はなるべくつけてもらうようにすることをお勧めします。近年では携帯電話が優秀になり、スマートフォンのデザリングも簡単に使用することができます。しかしそれでもインターネット使用状況が不安定だったり、携帯の方にかなりの負担がいってしまうこともあるので注意しましょう。アザミのハイツはインターネットをみんな統一料金で提供しています。なので、安心してご利用いただくことができます。
 
 

いかがでしたでしょうか。下宿生活を始めるにあたってどのようなものが必要なのか知ることができたのではないでしょうか。ぜひ先ほどのような料理器具から移動手段やインターネットなど快適な生活を送るために工夫していきましょう。アザミのハイツではなるべく様々なものを持ってきやすいように低価格でサービスを提供しています。ぜひご活用ください。